上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








チェンジリング-0

突然消えた息子。

帰ってきたのは見知らぬ少年。

チェンジリング-1

チェンジリング-3

誘拐・殺人・腐敗した警察

息子を探す母と真実との戦い。


重苦しいテーマに映画だけれど、

アンジェリーナ・ジョリーの演技に引き込まれた。


実話を基に描かれたクリント・イーストウッド監督らしい重厚な作品。






*招待券で¥0鑑賞でした。


スポンサーサイト








おもすぎる、悲しすぎる贈り物ですね。

7つの贈り物-1

運転はしますが、幸いにも事故を起こしたことも無く、

こんなにおもたい贈り物を贈る気持ちを理解する程の厳しい経験も無い。

そんなワタシはかなり戸惑いながら観ました。



今と過去、辛い思いと強い決意をバラバラに見せられて、

繋がって見えてくる人との関係とそれぞれへの贈り物。


贈り物の中身を知らないうちでもウィルが演じるベン・トーマスの側には立てなくて、

ワタシはその思いを打ち明けられ託された親友のダン(バリー・ペッパー)の気分。

とにかくキッチリ見とどけなくては...




最後の電話を受けたダンの思い・・・キツイよね。

こんなに悲しい計画に親友を巻き込んじゃダメだよ!




*招待券で¥0鑑賞でした。









漫画は読んだことないので、
速い展開に私はすっかり置いてかれてる感じ。

第1章はついて行けたんだけどなぁー

20世紀少年-第2章-最後の希望-1


今回登場した
小池栄子・ユースケ・サンタマリア・古田新太・六平直政などの
役者さんには楽しませていただきました。


カンナ役の平愛梨ちゃん
先に観てきた息子が「良いよぉ~」と言っていたのですけど...
けして上手いとは言えませんが、
キリッとした姿と力のある目はなかなか良かったですね。

そういえば...ちょっと思い返してみれば、
息子は目ぢからのあるこんな子がタイプですわ。(笑)




*招待券で¥0鑑賞でした。









ベンジャミン・バトン 数奇な人生-1


数奇=運命がさまざまに変化すること。また波乱に満ちているさま。


ベンジャミン・バトン 数奇な人生-2


おとぎ話のような・・・80代で生まれ、若返っていくひとりの男の人生。

確かに数奇ではあるけれど、
育ての母に愛され、
実の父の財産を受け継ぎ、
愛する女性に見守られながら終える、
・・・幸せな人生。


ベンジャミン・バトン 数奇な人生-3

ケイト・ブランシェットの美しさが際立つ。










元気なおばあちゃん4人組み。

ほのぼのと。

でも力強くて。

マルタのやさしい刺繍-1

マルタのやさしい刺繍-2

マルタのやさしい刺繍-3

ちいさなちいさな村におばあちゃんがオープンさせた下着屋さんが
村にも人にも変化をもたらす・・・ネット販売までしちゃうんだから♪


「頑張れ!」と応援したくなる可愛いおばあちゃん。

幾つになっても諦めないで・・・出来るコトもあるのだ!




*ポイントで¥0鑑賞でした。









| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。