上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








観たい時間に上映してたのが吹替え・・・まぁ、いいか。



本物のマイケル・ジャクソンの次に観たのは

ニセモノのこちらの作品。

2012

確かにすごい映像なのだけれど、

走っても、飛んでも、落ちても、
絶対に大丈夫な感じがあって、
どうもドキドキハラハラできない。

ワタシには残念な映画でした。



スポンサーサイト








マイケル・ジャクソン THIS IS IT
マイケル・ジャクソン THIS IS IT-1

ニュースで見聞きするマイケル・ジャクソンしか知らなかったから、
その死は当然のものとして、訪れるべくして訪れたのだと思っていた。


そうではなかった。

生きて、歌って、踊っているマイケル・ジャクソンは
“死”など想像させないほどに力強かった。

マイケル・ジャクソン THIS IS IT-2
マイケル・ジャクソン THIS IS IT-3


もう一度観たいと思う作品です。









パッとしない40代男子ふたりが、人生を見つめ直す1週間

サイドウェイズ


“大雑把はアメリカ向き”

笑えるトコもそれなりにあったけど、
ワタシの中に残った一番は↑これでした。

だから...マジな浮気してもスラッと結婚できちゃうんだな。


すれ違いの終わり方も“パッとしないおじさん”らしいのだろうね。










| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。