上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







異星人好きな次女が「観たい」というコトで
ココまで延ばして一緒に鑑賞。

アイ・アム・レジェンド

残念ながら異星人ではなかった。



闇の中を進むウィル・スミスの緊張感がビシビシ伝わります。



スポンサーサイト







sakuraiさんへ。

原作・・・違うんですか? サムくんとの関係も?
ちょっと気になります。

ウィル・スミスの孤独な演技にはかなりドキドキしたのですが、
最終的には ふつう・・・ でした、よね。
【2008/01/26 11:49】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
ふつう・・・・というのが、伝わってきますわ。
その後、原作本を読んだのですが、テーマが全然違ってて、逆に面白かったです。
【2008/01/26 10:02】 URL | sakurai #8zie0QSw[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


管理人の承認後に表示されます

 ⇒ 【2014/10/19 21:22】
地球最後の男に希望はあるのか。

 ⇒ Addict allcinema 映画レビュー【2009/07/22 20:04】
アイ・アム・レジェンド砂時計はWOWOWでしてから 月曜に鑑賞も結論は悪くないけど微妙な感じだったね 内容はガン治療のウィルス操作から3年後の舞台で 開発した科学者の主人公&が人類の再生させるため ニューヨークで生き残った人を探しながら研究の展開だ

 ⇒ 別館ヒガシ日記【2009/04/02 13:32】
監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス、アリス・ブラガ、サリー・リチャードソン=ホイットフィールド、ウィロー・スミス、チャーリー・タハン 評価:69点 「あなたは一人きりではない」とウィル・スミス演じるネビルがラジオ放送で呼びかけるたび....

 ⇒ デコ親父はいつも減量中【2008/09/29 00:56】
{/kaeru_fine/}去年ぐらいの健康診断で肝臓の瞬間的異常値が出た私。 再診の結果、診断エラーの可能性大だったのですが、この機会にと冬ぐらいから2日に1日ぐらいの率で(ペースはバラバラですが{/face_ase2/})休肝日を設けてきました。…まぁ真面目に続けていたのですが...

 ⇒ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画【2008/07/29 06:27】
リチャード・マシスンの小説「地球最後の男」を原作に 「コンスタンティン」などを手掛けるフランシス・ローレンスが 監督を務めたSFアクションムービー。 ウィル・スミスを主演に、 たった1人生き残った男の奔走を描いています。 ちなみに、リチャード・マシスンの小説?...

 ⇒ 噂の情報屋【2008/03/05 19:34】
{{{ [ あらすじ ] 2012年。 人類が死滅してしまった地球でたった1人、有能な科学者のロバート・ネビル(ウィル・スミス)だけが生き残る。 彼は究極の孤独と闘いながら愛犬サムとともに3年間もの間、ほかの生存者の存在を信じて無線で交信を続け、人類再?...

 ⇒ 傲慢映画評論家見習中【2008/02/13 17:50】
前半の演出は結構引き込まれるモノがあったのに、後半はグダグダ。オチも『アイ・アム・レジェンド』になってないし、「はぁ?」って感じ。オチは原作の方がイイです。 でも、愛犬のサムは最高。 『アイ・アム・レジェンド』をもっと詳しく。 『吸血鬼 (地球最後の?...

 ⇒ シネマ・コネクション【2008/02/12 15:04】
2009年。新型ウィルスの拡散によって人類は死滅した。たった一人生き残った「地球最後の男」、ロバート・ネビル。彼は共に生き残った愛犬サムと共に、生存者を待ちつつ3年の時を過ごしていた。夜になると現れる闇に潜む者達に怯えながら、人類救済を成し遂げようとす...

 ⇒ 5125年映画の旅【2008/02/07 07:14】
  アイ・アム・レジェンド・・・評価  4   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イ...

 ⇒ 三日月のしっぽ。【2008/02/05 14:32】
【映画的カリスマ指数】★★★☆☆  孤独と恐怖・・・死んだ大都会サバイバル  

 ⇒ カリスマ映画論【2008/02/03 23:18】
◆プチレビュー◆古典SFの3度目のリメーク。無人の大都市NYのビジュアルが素晴らしいが、終盤の展開は物足りない。 【60点】 西暦2012年。ウィルス感染で人類が滅び、唯一人生き残った科学者ネビルは、廃墟と化したNYから生存者に向けて無線でメッセージを送り?...

 ⇒ 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評【2008/02/03 12:26】
I Am Legend(2007/アメリカ)【劇場公開】 監督:フランシス・ローレンス 出演:ウィル・スミス/アリス・ブラガ/サリー・リチャードソン=ホイットフィールド/ウィロー・スミス/チャーリー・タハン 地球最後の男に希望はあるのか。 原作はこれまで二度映画化さ?...

 ⇒ 小部屋日記【2008/02/03 11:15】
リチャード・マシスンの『I Am Legend(地球最後の男)』が原作。これまでに二度映画化されており、今回が三回目の映画化。 物語の性質上、ほとんどの時間、スクリーンにはロバート・ネヴィル(ウィル・スミス)しか出ていません。ほとんど、彼の一人芝居です。それだけ?...

 ⇒ 勝手に映画評【2008/02/03 09:45】
全編、ウィル・スミス満載。たっぷり堪能できます。

 ⇒ 迷宮映画館【2008/01/26 09:59】
2007.12.14の金曜日公開初日の本作。 TOHOシネマズ川崎ではナイトショウタイムもやってたので、見てきちゃいました。 主演はウィル・スミス。

 ⇒ ひらりん的映画ブログ【2008/01/26 02:04】
面白くない,ことは無い。 が,しかし・・・。

 ⇒ Akira\'s VOICE【2008/01/26 00:14】
勝手にSFスリラー三部作と呼んでる第二弾です。原作小説「「I Am Legend」」の映画化はこれで三度目という作品。旧作は「地球最後の男」という作品らしいですけど、私は全く知らなかったのでなにげに楽しみな作品でした。ウィル・スミスも好きなんですけど、予告編にも登?...

 ⇒ カノンな日々【2008/01/25 22:07】
□作品オフィシャルサイト 「アイ・アム・レジェンド」□監督 フランシス・フローレンス □脚本 マーク・プロトセヴィッチ、アキヴァ・ゴールズマン □原作 リチャード・マシスン 「地球最後の男」(ハヤカワ文庫刊)」 □キャスト ウィル・スミス、アリーシー・ブ?...

 ⇒ 京の昼寝~♪【2008/01/25 21:44】
【I AM LEGEND】2007年/アメリカ 監督:フランシス・ローレンス  出演:ウィル・スミス、サリー・リチャードソン、アリシー・ブラガ 地球で...

 ⇒ BLACK&WHITE【2008/01/23 17:11】
チラッと見た予告編やテレビCMで、ちょっとハード目な感じのSF映画なのかな、と思

 ⇒ ひとこと映画感想記【2008/01/17 02:41】
 『地球最後の男に希望はあるのか。』  コチラの「アイ・アム・レジェンド」は、リチャード・マシスンの「地球最後の男」を映画化した3本目となるSFアクションで、12/14に公開されたのですが、初日に早速観て来ちゃいましたぁ~♪  久し振りにレイトショーでの鑑賞だ...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2008/01/03 19:58】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。