上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






いつからかショーン・ペンが好きな俳優さんの一人になりました。
私生活が派手だった頃には全く興味も無く、
映画の中の彼も記憶に無いほどでしたけど。

アカデミー賞を手にしている2人ともが
うまいコト主役になっています。
作り物のようにキレイなニコール・キッドマン。
今にも泣き出しそうな顏のショーン・ペン。
この持ち味が生かされている映画でした。


舞台が国連という事で、会話の字幕が漢字だらけで
読むのに結構苦労しました。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


さるおです。 『THE INTERPRETER/ザ・インタープリター』を観たよ。 監督は、監督も製作も俳優もなんでもできちゃう俳優出身のシドニー・ポラック(Sydney Pollack)。『TOOTSIE/トッツィー』とか『EYES WIDE SHUT/アイズ・ワイドシャット』とか『COLD MOUNTAIN/コールドマウ

 ⇒ さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー【2006/01/07 03:21】
ニコール・キッドマンとショーン・ペンという、2大アカデミースターが凄まじい演技合戦を繰り広げる。言葉で人を理解する通訳と、暴力の渦巻く世界で直感で生きているシークレット・サービス。正反対の価値観を持つ二人が始めは対立しながらも互いに共感し合っていく感情の

 ⇒ HR BLOG【2005/06/03 00:56】
UIP映画は「ほっとけないよ♪ 楠瀬誠志郎」じゃなかった「ほっとけない 世界の貧しさキャンペーン」を応援してるそうだ。本編フイルムの頭についてた。「ラブ・アクチュアリー」の監督脚本のリチャード・カーチスのライフワークだとか。このCMに出てるのはブラッド・

 ⇒ 映画VS氣志團&タイガー【2005/06/02 13:51】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。