上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」の映画化

あれこれいっぱいおもちゃ箱。
ポンポンと飛び出す絵本。

楽しかった♪

パコと魔法の絵本-2

人間として、見た目まともなのはパコちゃんだけ...(笑)

とにかく、他は、俳優さんたちのメイクがスゴいです!

特に、妻夫木聡くん、小池栄子さんはスゴすぎ!

ホント、みなさん良く引き受けましたね。


上川隆也先先、この病院はいったい何科なの? 

“医龍”の麻酔医役から少し苦手意識が薄れた阿部サダヲさん、
お笑い担当+語り手として最初から最後まで楽しませてくれました。


パコと魔法の絵本-3


なんたって映像がキレイで...
また観たい!と思える作品です。


パコと魔法の絵本-1



スポンサーサイト







migさんへ。

いえいえ、こちらこそ、TBだけでスミマセン。
最近かなり不真面目で、ちゃっちゃと更新できてませんが、
書いたらまたTBしちゃいます~♪


【2008/10/04 18:09】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
TBいつもありがとうございますー
【2008/10/03 13:22】 URL | mig #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


映画館で見たかったけど、見逃した映画の一つ。「パコと魔法の絵本」。予\告では、パコの生き生きとした動きに感動しました。

 ⇒ ゼロから【2010/03/31 23:16】
子どもが大人に、読んであげたい物語。

 ⇒ Addict allcinema 映画レビュー【2009/03/13 13:12】
一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、交通事故で入院した少女パコ。我侭な大貫だったが、パコの優しい心に打たれ、毎日、絵本

 ⇒ 映画な日々。読書な日々。【2008/10/17 00:32】
命きらめく絵本劇。  

 ⇒ Akira\'s VOICE【2008/10/11 17:29】
阿部サダヲ、芝居がかっててヤダなぁ~。 病院の連中も大芝居すぎるやん! こんなノリで見てられるかなぁ~と思ってたんやけど、 「ばちゃ~ん けろ~ん  ばちゃ~ん けろ~ん  ゲロゲーロ ゲロゲーロ  ガマのおうじは わがままおうじ  ガマのおうじは きらわれ?...

 ⇒ 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記【2008/10/09 19:28】
絵本や童話は基本的に好きな世界カラフルポップなイメージと予告のカエルの王子様が飛びだして、サリーちゃんのパパみたいなヘアの役所さんとフワフワヘアのかわいい女の子この世界は、たぶん好みだわ♪という予感もあって久しぶりに初日鑑賞してきたのは『パコと魔法の絵...

 ⇒ 黒猫のうたた寝【2008/10/07 23:58】
【監督】 中島哲也   【原作】 後藤ひろひと(舞台『ミッドサマーキャロル』)    【脚本】 中島哲也 、門間宣裕   【公開】 ...

 ⇒ +++ Candy Cinema +++【2008/10/06 16:45】
可笑しな医者に可笑しな看護婦、可笑しな患者達が集まる病院。偏屈な老人おーぬきは、自分勝手な言動でみんなから嫌われていた。ある日、おーぬきは一日しか記憶が持たない少女・パコと出会った事で、その心情に変化が現れる。おーぬきは、パコの記憶に残るよう、彼女の大...

 ⇒ 5125年映画の旅【2008/10/06 06:54】
9月20日(土) 16:40~ TOHOシネマズ川崎スクリーン6 料金:0円(TOHOシネマズ会員シネマイレージカードのポイント使用) プログラム:600円(後日購入予定) 『パコと魔法の絵本』公式サイト 連続で少女主演作品を観ている・・・ で、「クリスマス・キャロル」を...

 ⇒ ダイターンクラッシュ!!【2008/10/05 21:32】
JUGEMテーマ:映画 2008年9月13日 公開 男はコーヒー、女はミルク、混ぜて混ざってワタシはカフェオレ(byカマ姫) 1ヶ月フリーパスポートで6本目の鑑賞 きました!きました!良かったです! 素直に感動しましたよぉ。 も、とにかく主演のア?...

 ⇒ UkiUkiれいんぼーデイ【2008/10/05 13:42】
だいぶ前から劇場で予告編を流してた期待の1本。 実写と3D・CGの合成みたいな映像は華やかで楽しそう。 監督は「下妻物語」「嫌われ松子の一生」の中島哲也。 この作品も豪華・異色キャストで話題だけど・・・ ひらりん的にはヒロイン役のアヤカ・ウィルソンちゃ...

 ⇒ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★【2008/10/05 03:01】
パコと魔法の絵本 監督 中島哲也 出演 役所広司 アヤカ・ウィルソン 妻夫木聡 土屋アンナ     阿部サダヲ 加瀬亮 小池栄子 ...

 ⇒ Blossom Blog【2008/10/05 01:23】
子供が大人に、読んであげたい物語。 ――― (公式キャッチコピー) 『パコと魔法の絵本』 パコと魔法の絵本 - goo 映画 一代で会社...

 ⇒ Prism Viewpoints【2008/10/05 00:13】
ゲーロゲーロゲロ、カエルの子♪

 ⇒ ネタバレ映画館【2008/10/04 19:23】
蛙チョコ ゲロゲ~ロ作る 工場かな  げろげーろ、で思い出したのは、漫才師の青空球児・好児、だったっけ。今どうしちゃったかな。決してキレイなギャグじゃなかったよな。えっ、なんですって? 球児の方が2003年に世田谷区議会議員に立候補し当選したんですって...

 ⇒ 空想俳人日記【2008/10/04 19:01】
今俺が一番ハマっている後藤ひろひと原作の舞台劇『MIDSUMMER CAROL ガマ王子VSザリガニ魔人』を、今のとこ最も面白い邦画だと思っている『嫌われ松子の一生』の中島哲也監督が映画化。 『嫌われ松子の一生』では原作から大胆なアレンジで違う世界を創造した監督だけに、?...

 ⇒ そーれりぽーと【2008/10/04 09:30】
☆こんな映画が、日本で作り得たことに、先ず、喝采を送りたい。 その是非は別として、監督の思いは存分に表現できたのではなかろうか? 画面上の全てに手が加えられていて、私は、ピーター・グリーナウェイ監督の『プロスペローの本』を思い出した。 しかし、今作は、...

 ⇒ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』【2008/10/03 20:32】
主役のパコちゃん以外、ほぼ全員、キャラ濃っ{/ee_1/}個性豊かすぎる面々が詰まったおもちゃ箱{/atten/} まるで、焼きそばとカレーと焼き肉とお寿司とチョコレートとエビフライと薔薇の花をごった煮した鍋みたい{/kaminari/} どんな鍋じゃ。 そんな気持ちワルくないよ{/ka...

 ⇒ 我想一個人映画美的女人blog【2008/10/03 13:22】
 『昨日をなくした女の子と明日がいらない大人達のミラクル感動ファンタジー』  コチラの「パコと魔法の絵本」は、2004年に上演された「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」という舞台をベースに、日本映画では初となる3DのフルCGキャラと実写を融合させ映画化し...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2008/09/26 20:10】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。