上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








しあわせのかおり


しあわせのかおり-1

藤竜也さんが作る “トマト卵いため”

TVのインタビューで中谷美紀さんがおススメと言っていたけど、

ワタシ、食べたこと無いんですけど、美味しいの?

水っぽくならないのかな?



包丁の音、勢いの良いガスの音、油の音、中華鍋に擦れるお玉の音

山定食・海定食・・・あっさりとした分かりやすいネーミング

耳にも目にも・・・美味しそう・・・香りまでも想像してしまう。


しあわせのかおり-2

お互いのいろいろな事情やちょっとした事件も
ふたりを近づけるためには必要だけど、
本当に結びつけたのは優しさと美味しい料理。

美味しいと嬉しくて笑顔になって、
時には人生の思い出の味になる。




八千草薫さんが追加オーダーして
最後にもう一度、二人で作る “トマト卵いため”
平泉成さんが笑顔になったから、
ワタシも作ってみようかな。



スポンサーサイト







cyazさんへ。

gooブログさんとは相性が良いと信じていましたのに...(笑)
弾いてしまうとは、大変失礼しました↓
こちらからは今まで通りTBしちゃいますので
弾いちゃってもヨロシクです!

美味しいと幸せは一緒のところに居るってコトが
よーく分かる映画でしたよね。




kiraさんへ。

>家族には好評でしたよ。
“トマト卵いため” 素早いチャレンジですね。

長女がトマト嫌いなので、居ない時に作ろうと密かに計画中です!
理想のとろっとろ感を目指してガンバリマス!
【2008/11/01 14:20】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
こんにちは!
温かくていい作品でした~♪

>水っぽくならないのかな?
観賞した日にさっそくチャレンジしてみたんですよ~。
水っぽくなることを恐れるあまり(^^;
ややとろっとろ感が、、、長すぎたようです(笑)
でも、家族には好評でしたよ。
なんたってこのワンさんの料理を見てないですからね彼らは(^0^)v
【2008/10/26 15:48】 URL | kira #klq26XPE[ 編集]
いとっちさん、こんにちは^^
TB、ありがとうございましたm(__)m
映画のはじめから、お腹の虫が運動会(笑)?!
でも、やはり三原監督の人間の柔らかい部分を
見事に見せられて満足でした。
映画を観た夜はもちろん中華でした(笑)
そうそう何度TB入れても反映しなかったです・・・。
ミチさんがTB出来てるからgooは大丈夫なようなのにねぇ
ワードで引っかかっているのかなぁ
別に引っかかるような語句もないと思うのですが(汗)
【2008/10/24 23:29】 URL | cyaz #ID9gmbWk[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


あらすじデパートへの出店要請の為に、シングルマザーの貴子は金沢にある小さな中華料理店の小上海飯店に行くが中国出身の年老いた料理人の王さんに断られ・・・。感想日本映画プロ...

 ⇒ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...【2010/09/29 20:22】
金沢の港町にある小さな中華料理店を舞台に、病気で閉店を決意した老齢の店主と、夫を亡くして人生に活路を見いだせない若い女性の心の触れ合いを描くヒューマンドラマ。監督は『村の写真集』で上海映画祭グランプリを受賞した三原光尋。父娘のような関係を織り成す店主と...

 ⇒ サーカスな日々【2010/01/03 10:38】
出てくる料理がみんな美味しそうで美味しそうで堪らん!^^

 ⇒ 心の栄養♪映画と英語のジョーク【2009/09/01 13:51】
おいしい料理というのは、とてもしあわせな気分にしてくれるものです。 そしておいし

 ⇒ はらやんの映画徒然草【2009/05/10 21:52】
★★★★ とってもおいしそうだった~! おなかが空いた。弟子入りは、貴子にとっては大変な冒険だったと思う。 ただ、それだけ王さんを信頼した。 王さんとそんなに話し合った訳じゃない。 王さんの料理で感じ取ったんだね。

 ⇒ 映画初日鑑賞妻【2008/11/21 00:42】
小上海飯店へ、ようこそ。小さな奇跡を、心で味わう物語。 物語:港町の片隅にたたずむ「小上海飯店」は、店主の王(わん)さん(藤竜也)が心を込めて作る料理を食べに来る地元のお客さんで一杯。ここに現れた貴子(中谷美紀)は、王さんにデパートへの出店要請をするが...

 ⇒ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ【2008/11/03 06:50】
自転車で平和町から大野町へ通うのは大変やぞいや

 ⇒ ネタバレ映画館【2008/11/03 03:49】
「しあわせのかおり」★★★★オススメしみじみ良い 中谷美紀 、藤竜也 主演 三原光尋 監督、2008年、124分 海辺の町の小さな「小上海飯店」という中華の店。 実直な王さんがひとり、 彼の味を求めてたくさんの客がやって来る。 デパートへの出店を依頼する...

 ⇒ soramove【2008/11/02 16:53】
 中谷美紀、「嫌われ松子の一生」「自虐の詩」の激情的な女性像から一転、あるきっかけから中華料理のコックを志す女性を力みなく好演!  CGもトリックも出てこない、北陸に生きる人々を丁寧に描いた作品である。  金沢のとあるデパートの出店企画の仕事をしている?...

 ⇒ まっちゃん(ひきばっち)の映画がいっぱい!!【2008/10/27 11:14】
映画『しあわせのかおり』完成披露試写会@丸の内TOEIに行ってきました~。三原光尋監督、中谷美紀、藤竜也、田中圭、八千草薫と、こじんまりした劇場のわりに豪華な布陣の舞台挨拶付きでした。

 ⇒ 美味!な日々【2008/10/26 23:20】
小上海飯店へ、ようこそ。 製作年度 2008年 上映時間 124分 監督 三原光尋 音楽 安川午朗 出演 中谷美紀/藤竜也/田中圭/下元史朗/木下ほうか/山田雅人/甲本雅裕/平泉成/八千草薫 金沢の小さな中国料理店を舞台に、年老いた名料理人と、会社を辞め突然弟子入りを志願し...

 ⇒ to Heart【2008/10/26 00:46】
風邪で寝込んでいる時にアレは見逃したくないなァと思っていた作品の1つがコレです。料理を題材に「しあわせ」を描くのってなんか惹かれるんですよねェ。美味しいものに出会えた時の幸福感はたまりません(羨)。 出演はその他に、田中圭、下元史朗、木下ほうか、山田雅...

 ⇒ カノンな日々【2008/10/25 22:35】
金沢の小さな中華料理店を営む年老いた中国人料理人と彼の味に 魅入られ、彼に弟子入りを志願する女性との心の触れ合いを描く ヒューマンドラマ。金沢の街はずれにある小さな中華料理店”小上海飯店”は、紹興出身の 中国人の王さんが営む、地元で人気のある中華料理店で?...

 ⇒ だらだら無気力ブログ【2008/10/24 09:08】
料理の一つ一つに想いはある。 人と人とのつながりを料理を介在として見事に描いた心温まる佳作。 戦前、中国から日本にやってきて東京のホテルで厨房を任されるものの折り合いが悪くなり、加賀友禅の工房主(八千草薫)の紹介で金沢で店を出し、その上海(厳密に言えば?...

 ⇒ 俺の明日はどっちだ【2008/10/24 02:07】
試写会にて「しあわせのかおり」 『村の写真集』で上海映画祭グランプリを受賞した三原光尋監督によるハートフルストーリー。 おはなし:夫を亡くし、幼い娘と共に故郷の金沢へ戻ってきた貴子(中谷美紀)。ある日、町外れにある小さな中華料理店を訪れた貴子は、職人気...

 ⇒ ミチの雑記帳【2008/10/23 23:08】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。