上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








犬派のワタシが猫を観に行った!

何故?って、

観に行く!って言ってた黒猫派の みやっち がちっとも観に行かなくて、
そのおかげでワタシはついつい上映期間をチェックしていて、
そしたら、1週、2週と延びる上映期間に「面白いのかも...」と
だから代わりに観ることにした・・・貯まったポイントでタダ観できるしね。


グーグーだって猫である

グーグーだって猫である-2

猫ちゃんだらけの可愛さいっぱいの映画かと思ったら、
・・・ちょっと違いました。

お話の中心は天才漫画家の麻子さん。
グーグーは麻子さんを癒しながらも自分らしくいつも自由です。
でも麻子さんの心にはずーっとサバが居て、
だからグーグーだって猫なんだから・・・ということでしょうか。




サバの死から立ち直れない麻子さんが、
もう一度猫と暮らそうと思いペットショップの前に立ち、
悩み、引き返し、中に進み、
グーグーに出会うまでの気持ちの揺れが良く分かる気がします。

小泉今日子さんが演じた麻子。
グーグーのおかげで芽生えた恋心も自分で押さえ込んでしまう、
突然自分に振りかかった大きな出来事にも冷静に対処してしまう、
40歳を過ぎた独身女性の、そんな可愛く切ない“ゆらゆら”が上手く描かれています。

その押さえ込んでいる感情を代わって表してくれているように
・・・泣いて笑って喧嘩して・・・
上野樹里さんが演じたアシスタントのナオミ。
取り乱す事のない麻子の代わりに泣いて、
人を巻き込んで大スキな麻子先生を励まそうとする。



お友達が優しかったり助けてくれたりするお話を
見たり聞いたりするたびにいつも思うこと。
ステキなお友達がにたくさん居るというコトは
その人、本人が、絶対にステキな人なのだということ。

助けたいと思ってもらえる人になりたいし、
力になりたいと思える友達にもたくさん出会いたい。



2匹目の猫、子猫のグーグーはもちろん可愛いけれど、
長年暮らした愛猫サバが、
仕事に追われる漫画家の麻子さんの背中に向かって
静かに“さよなら”しちゃうトコロは犬好きでもグッときます。


幸せに暮らせているのかと、
ウチのワンコたちにワタシも聞いてみたいもの...


スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


ワケもなく仔猫 どうも。 ギャグ漫画ゲリラ・中川ホメオパシーの小林さり担当、ブロッケンです。 大島弓子原作、犬童一心脚本・監督...

 ⇒ 中川ホメオパシー 【2010/02/22 19:53】
吉祥寺在住の漫画家、麻子が締め切りに追われる中、愛猫のサバが静かに息を引き取る。 そのショックで漫画が書けなくなった麻子を、アシスタ...

 ⇒ 単館系【2009/10/07 23:13】
人気ブログランキングの順位は? 天才漫画家、麻子さんの家に 新しい仲間がやって来ました あなたに会えて、本当によかった

 ⇒ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2008/11/29 00:08】
人気ブログランキングの順位は? 天才漫画家、麻子さんの家に 新しい仲間がやって来ました あなたに会えて、本当によかった

 ⇒ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2008/11/29 00:08】
グーグーだって猫である - goo 映画9月14日 映画館にて (敬称、略して書かせて頂きます。) 大島弓子の漫画が好きです。その気持ちが...

 ⇒ 近未来二番館【2008/11/14 23:21】
月曜休みの予定が急遽変更になって久しぶりにまったりな日曜日・・・まったりなら、のんびり癒してくれそうな映画観にいこうかなっとチョイスしたのは『グーグーだって猫である』綿の国星の大島弓子原作の作品です。飼い猫のサバを喪って、元気のなかった麻子さんがペットシ

 ⇒ 黒猫のうたた寝【2008/11/09 00:46】
小さな幸せにあふれている女性まんが家とネコの愛おしい日々! 天才漫画家、麻子さんの家に新しい仲間がやって来ました。愛猫グーグー!一人と一匹の、なんとも愛しく、幸せな日々。毎日がちょっぴり楽しくなる、新鮮な感動をもらちゃう作品です。 物語:人気漫画家の小...

 ⇒ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ【2008/11/03 20:09】
あなたに会えてよかった・・・

 ⇒ ネタバレ映画館【2008/11/03 07:38】
犬童一心監督作品、小泉今日子主演の、 映画 「グーグーだって猫である」を観た。 大島弓子の同名エッセイ漫画を映画化。 天才漫画家、麻子さんの家に新しい仲間がやって来ました 感想。 ?監督は犬童なのに、猫映画なんて・・!(関係ない) ?パイプ椅子、持参か...

 ⇒ サナダ虫 ~解体中~【2008/11/01 22:39】
監督:犬童一心 出演:小泉今日子、上野樹里、森三中、加瀬亮、大後寿々花 「人気漫画家麻子の飼い猫サバが死んだ。仕事が手に付かなくなる麻子だったが、新しい猫グーグーがやってきた。」 キョンキョン可愛い♪ 麻子さんみたく自然体でふんわりと優しく生きた

 ⇒ 日々のつぶやき【2008/10/31 17:34】
ただいま、グーグー

 ⇒ ひるめし。【2008/10/31 14:36】
 東京・吉祥寺。伝説的漫画家の麻子(小泉今日子)は、15年間生活を共にした 愛猫サバに先立たれ、ペットロスで茫然自失の日々。ペットシ...

 ⇒ 真紅のthinkingdays【2008/10/31 08:23】
□作品オフィシャルサイト 「グーグーだって猫である」□監督・脚本 犬童一心 □原作 大島弓子「グーグーだって猫である」(角川書店刊) □キャスト 小泉今日子、上野樹里、加瀬亮、林直次郎、伊阪達也、大島美幸、村上知子、黒沢かずこ、高部あい、田中哲司、でんでん...

 ⇒ 京の昼寝~♪【2008/10/31 08:05】
大島弓子と言えば少女漫画界の巨星ということなんですけど残念にも作品を読んだことはありません、でも大の猫好きで今では猫13匹と暮らしているという~ 物語の舞台は大島弓子巨匠も住む吉祥寺、井の頭公園に、今も健在の象のはな子さんも登場するし、最初のほう...

 ⇒ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2008/10/31 00:35】
観た作品リスト:“グーグーだって猫である” “ファクトリー・ガール” 京都シネマにて           “水の中のつぼみ” 駅ビルフランス映画祭にて ? 12日(金)~13日(土)に観た3本の映画のレビューを書きます!その?“グーグーだって猫である”です。?...

 ⇒ 銅版画制作の日々【2008/10/30 23:03】
ここんところ、観たい映画が週2本ずつ公開されていて、大変^^; 今週は、「グーグーだって猫である」と「幸せの1ページ」。 まずは、「グーグーだって猫である」を土曜日のレイトショーで鑑賞。 カーテンを閉めていたので、外の様子がわからなかったんだけど、雷が鳴り?...

 ⇒ いい加減社長の映画日記【2008/10/30 23:02】
----今日はスゴく迷っていたみたいだね。 えいは、確か大島弓子のファンじゃなかった? 「うん。だからこそ、困っちゃう。 大島弓子だけで、一つのブログが作れるくらいにファンだからなあ。 リアルタイムで最初に読んだのが 1970年の『詩子とよんでもういちど』。 以後『...

 ⇒ ラムの大通り【2008/10/30 22:42】
公開中映画「グーグーだって猫である」感想ブログ大募集! 9月は小泉今日子の主演映画が2本公開。コイズミファンとしてはとっても嬉しい月になりそうです。そのうち『グーグーだって猫である』の試写会を有楽町・よみうりホールに観てきました。 ********************

 ⇒ cinema!cinema! ミーハー映画・DVDレビュー【2008/10/30 22:06】
大島弓子さんの自伝的エッセイ漫画を原作に犬童一心監督がキョンキョンを主演に映画化した作品です。犬派な私もこの映画はとても楽しみにしてたんですよね。特に大島弓子さんのファンというわけではないけど記憶にあるのは『綿の国星』と『毎日が夏休み』かな? 出演者...

 ⇒ カノンな日々【2008/10/30 21:29】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。