上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








ベンジャミン・バトン 数奇な人生-1


数奇=運命がさまざまに変化すること。また波乱に満ちているさま。


ベンジャミン・バトン 数奇な人生-2


おとぎ話のような・・・80代で生まれ、若返っていくひとりの男の人生。

確かに数奇ではあるけれど、
育ての母に愛され、
実の父の財産を受け継ぎ、
愛する女性に見守られながら終える、
・・・幸せな人生。


ベンジャミン・バトン 数奇な人生-3

ケイト・ブランシェットの美しさが際立つ。


スポンサーサイト







TB有難うございました。
80歳の老人の姿で若返っていく。
奇抜なストーリーながら、
この世に生まれ、人生の折り返し、
そしていつかは誰しも訪れる死
自分の人生を思わず振り返ってしまう…
そんな映画でした。
老いたくないですね…
時間が戻せたらいいのに…

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
【2009/05/16 11:47】 URL | シムウナ #rbkUbWW2[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』 「80 歳で生まれ、年をとるごとに若返っていく男」 いったい彼はどのような最後を迎えるのか・・・ 気になってた作品。やっと観ました! 恋人は若返る・・・ 自分は老いていく・・・ なんとも切ない映画...

 ⇒ Lemon Tea のマイブーム【2009/11/19 00:02】
あんな風に若返ることができるメイク・・私もしてもらいたい(^^ゞ

 ⇒ 心の栄養♪映画と英語のジョーク【2009/07/25 21:06】
人生は素晴らしい

 ⇒ Addict allcinema 映画レビュー【2009/07/22 13:40】
一種のファンタジーですが、これは人の一生について深く洞察を加えた考えさせられる映画でした。

 ⇒ 夫婦でシネマ【2009/05/24 17:01】
1918年、ニューオーリンズ。 老人施設を営む黒人女性クイニー(タラジ・P・ヘンソン)は、置き去りにされた赤ん坊を拾う。 “ベンジャミン”...

 ⇒ 心のままに映画の風景【2009/05/15 01:00】
評価:★★★★★[5/5] これはベンジャミンと生涯を共にしたデイジーの・・・

 ⇒ 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~【2009/05/11 23:38】
☆非常に面白かった^^v  観ている3時間、思ったより劇的な展開は抑えられていたのだが、味わい深い展開が、私の目を逸らさせなかった。  この作品は、ブラッド・ピット演じるベンジャミンが、末期の老人の身体で生まれ、そこから年を経るに従って、(これは当然だ...

 ⇒ 『甘噛み^^ 天才バカ板!』【2009/05/10 23:18】
ベンジャミン・バトン 数奇な人生(The Curious Case of Benjamin Button) 上映時間が長いです、淡々と進んでいきますので、結構眠くなりました。 ストーリーは、出産後すぐに母親が亡くなってしまい、その老人のような姿をみた父親は老人ホームにベンジャミンを捨てて...

 ⇒ 犬・ときどき映画【2009/05/10 20:34】
それでも人生は素晴らしい。見終わった後に自然とそう感じる完成度の高い映画でした。『フォレスト・ガンプ一期一会』のように一人の男を狂言回しに描いていく人生ファンタジーなんですが、こちらの方がより大人向けといった感じでした。そしてブラッド・ピットファンはあ...

 ⇒ めでぃあみっくす【2009/05/10 17:03】
実は、あまり見に行こうと思って居なかったんですが、2008年度第81回アカデミー賞で、最多の13部門(作品賞、主演男優賞(ブラッド・ピット)、助演女優賞(タラジ・P・ヘンソン)、監督賞(デヴィッド・フィンチャー)、美術賞、撮影賞、衣装デザイン賞、メークアップ賞?...

 ⇒ 勝手に映画評【2009/05/10 09:56】
デビッド・フィンチャー監督とブラッド・ピットのコンビ作品 がまた見れると胸躍りました。「セブン」、「ファイトクラブ」と あっと驚く仕掛けを用意してくれる・・・ この題材を選んだときにびっくりしました。

 ⇒ 気ままな映画生活【2009/05/10 02:55】
ボタン屋の息子だからバトン 【Story】 80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン...

 ⇒ Memoirs_of_dai【2009/05/10 01:38】
昨夜、試写会で「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」を観た。 死の床に就くデイジー(ケイト・ブランシェット)は、娘にある男が残した日記を読ませるが、それは自分のかつての恋人で、年老いて生まれ、次第に若返っていくという、数奇な運命を背負った男ベンジャミン(...

 ⇒ シネマ大好き【2009/05/09 23:31】
『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』を観ました『セブン』『ファイト・クラブ』に続いて3度目のコンビを組んだデヴィッド・フィンチャー監督、ブラッド・ピット主演で贈る感動ヒューマン・ファンタジーです>>『ベンジャミン・バトン 数奇な人生』関連原題: THECURIO...

 ⇒ おきらく楽天 映画生活【2009/03/20 00:28】
邦題:ベンジャミン・バトン 数奇な人生 監督:デヴィッド・フィンチャー 出演:ブラッド・ピット、ケイト・ブランシェット、ティルダ・スウィントン、ジェイソン・フレミング、イライアス・コティーズ、ジュリア・オーモンド、エル・ファニング、タラジ・P・ヘンソン ...

 ⇒ アヤは観た。【2009/03/18 11:04】
 『人生は素晴らしい。』  コチラの「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」は、1920年代に書かれたF・スコット・フィッツジェラルドの短編小説を基に、80歳で生まれ、若返っていく男の物語を映画化した2/7公開のヒューマン・ファンタジーなのですが、試写会で観て来ちゃ...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2009/03/08 20:04】
【THE CURIOUS CASE OF BENJAMIN BUTTON 】 【監督】 デヴィッド・フィンチャー   【原作】 F・スコット・フィッツジェラルド    【脚本】 エ...

 ⇒ +++ Candy Cinema +++【2009/03/08 19:51】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。