上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








“復讐”の場に“友人”であるその少年を
連れて行くはずは無いと分かっていた。
・・・分かっていたのに、
地下にある部屋に誘ったその時に涙が出てきちゃった。

グラン・トリノ-2


戦争での辛い過去を償うかのように、
終わりが見えた自分の命をかけて、
戦争が原因で移り住んできた姉弟を救う決意をする。

グラン・トリノ

人との関わりに飢えていたから、
空腹を言い訳に、姉弟と親しくなっていく。
少年に“恋”のお世話をしたり、
結構お節介だったりもして...


髪を整え、髭を剃り、スーツを直し、
お風呂に入り、犬を預け、
煙草とライターだけを持って、
静かに“復習”に出かけていく。

自分の命の使いドコを決めて
自信を持って準備を進めていく姿にまた涙...

クリント・イーストウッドに完全にやられちゃいました。



スポンサーサイト







はじめまして~
映画関係のブログでココにたどりつきました~^^
私は40代の主婦ですが映画がとっても好きで
いつもはDVDレンタルで観まくり~
どうしても劇場で観たいものは1人でもいきます。
私も最近劇場でこれ観ましたがすごく良かったですね~
クリントイーストウッドの描きたかったこと分かる気がしました。
ラストシーンで胸がいっぱいになり
エンドロールで流れていた歌にまた涙があふれてきました。

【ブーニン家の姉妹】も最近レンタルしてきて観ましたが
いとっちさんもお好きだっていう過去も記事をみて
嬉しくなりました。
また遊びにきますね~

よかったら私のところにも遊びに来てください。
最近は映画に関するコメントが少ないので
映画のことあまり記事にしていませんが、
日々のこと色々書いてますです。
【2009/06/04 20:08】 URL | mi3mi #r.UXYGJg[ 編集]
KGR さんへ。

(^^;ゞ ありがとうございます。
他にも誤字脱字ございましたら、
ご指摘くださいませ。


たくさんコメントを頂きまして、m(__)m ありがとうございます。
失礼な事に、ちっとも(他の方へも)お返事できていませんが、
またお越しいただけたら、嬉しいです。
【2009/05/23 22:11】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
書き忘れました。

余計かもしれませんが、

「復讐」が「復習」になってます。

このコメントは削除していただいて結構です。
【2009/05/23 18:58】 URL | KGR #-[ 編集]
いい映画でした。

年老いて衰え、自分自身がヒーローにはなれないけど、
見過ごすことはもっとできない。

結末は悲しく日本的情緒を感じました。
【2009/05/23 18:53】 URL | KGR #-[ 編集]
TB有難うございました。
クリント・イーストウッドの俳優業引退説も
囁かれましたが、こんなに貫禄のある演技を
観ると俳優業もそして、監督業も情熱の
続く限り続けて欲しいと思いました。
ラストの余韻は上映後も残りました。

今度、訪れた際には、
【評価ポイント】~と
ブログの記事の最後に、☆5つがあり
クリックすることで5段階評価ができます。
もし、見た映画があったらぽちっとお願いします!!
【2009/05/16 11:57】 URL | シムウナ #rbkUbWW2[ 編集]
(ノ_<。)ビェェン 泣けたよね・・・
使ったハンカチ 映画館に忘れてきて
すぐに戻ったけど
無かった・・・(ノ_<。)ビェェン

【2009/05/15 23:32】 URL | みやっち #z1uogJ6Q[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


{/hiyoko_cloud/} 先週頭から喉を中心に体調不良{/cat_8/}だった私。 割と良くはなってきましたが…まだ完全健康体では無い感じですかね{/face_gaan/} で、昨日{/kaeru_fine/}までのお休みのほとんどは睡眠{/kaeru_night/}{/ase/} 寝るのが一番薬になるっていうのは多分?...

 ⇒ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画【2010/06/27 12:47】
[グラン・トリノ] ブログ村キーワードグラン・トリノ(原題:Gran Torino)キャッチコピー:俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。少年は知らなかった、人生の始め方を。製作国:アメリ...

 ⇒ 映画を感じて考える~大作、カルトムービー問わず映画批評【2010/02/06 01:54】
米映画界の大御所、クリント・イーストウッドが製作、監督、主演の三役をこなした感動のヒューマン・ドラマ「グラン・トリノ」(2008年、米、117分、ニック・シェンク脚本、ワーナー映画配給)。この映画は、妻に先立たれ息子家族とも折り合いがつかず、孤独な暮ら...

 ⇒ シネマ・ワンダーランド【2009/10/18 01:00】
『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年ぶりにクリント・イーストウッドが監督・主演を務めた人間ドラマ。朝鮮戦争従軍経験を持つ気難しい主人公が、近所に引っ越してきたアジア系移民一家との交流を通して、自身の偏見に直面し葛藤(かっとう)する姿を描く。イーストウ?...

 ⇒ サーカスな日々【2009/10/04 16:47】
ずっと前に亡くなった私の祖父を思い出しちゃいました

 ⇒ 心の栄養♪映画と英語のジョーク【2009/10/03 13:04】
監督:クリント・イーストウッド(最高っす) 出演:クリント・イーストウッド(最高っす)ビー・ヴァン アーニー・ハー  出演:クリストファー・カーリー ブライアン・ヘイリー ブライアン・ホウ  妻に先立たれ息子たちにも邪魔者扱いされる孤独な老人と、...

 ⇒ おそらく見聞録【2009/09/27 18:44】
イーストウッドの最後の主演作品になるはずというのに、とっくに終わって見逃したと諦めていたら、なんとまだやっていて、やっと行ってきました。あ~、観れてよかった。 貧しい郊外に一人暮らすウォルト・コワルスキー。偏屈な老人で、彼の口を突くのは汚いののしりばか...

 ⇒ シネマ大好き【2009/06/29 20:07】
上映終了が近づいてきたので、駆け込み気味に「グラン・トリノ」を観てきました。 『イーストウッド流オトシマエのつけかた』がお見事で...

 ⇒ 尼崎OSよ永遠なれ【2009/06/04 00:21】
2008年 アメリカ作品 117分 ワーナー・ブラザース配給 原題:GRAN TORINO STAFF 監督:クリント・イーストウッド 脚本:ニック・シェンク CAST クリント・イーストウッド ビー・ヴァン アーニー・ハー クリストファー・カーリー チェンジリングを皮切りに、今年に入?...

 ⇒ pure's movie review【2009/06/01 20:10】
2008年 アメリカ作品 117分 ワーナー・ブラザース配給 原題:GRAN TORINO STAFF 監督:クリント・イーストウッド 脚本:ニック・シェンク CAST クリント・イーストウッド ビー・ヴァン アーニー・ハー クリストファー・カーリー チェンジリングを皮切りに、今年に入?...

 ⇒ pure's movie review【2009/06/01 20:10】
どんなに巨匠と言われる映画作家でも晩年は創作ペースが鈍るものだし、作品のクオリティも最盛期には及ばない場合が殆どだ。 ヒッチコックも...

 ⇒ ノラネコの呑んで観るシネマ【2009/05/27 23:11】
「Gran Torino」 2008 USA/オーストラリア ウォルト・コワルスキーにクリント・イーストウッド。 タオにビー・ヴァン。 スーにアーニー・ハー。 ヤノビッチ神父にクリストファー・カーリー。 監督、製作に「チェンジリング/2008」のクリント・イーストウッド。 ...

 ⇒ ヨーロッパ映画を観よう!【2009/05/27 19:01】
会社帰りに観ちゃいました…。クリントさんすっかりおじいちゃまですね。

 ⇒ My Favorite Things【2009/05/27 13:51】
頑固で偏狭なウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)は、妻に先立たれ息子たちとも疎遠で、一人静かに暮らしている。 ある日...

 ⇒ 心のままに映画の風景【2009/05/25 19:32】
 GRAN TORINO  妻を亡くしたウォルト・コワルスキー(クリント・イーストウッド)は、偏屈で差別 主義的な悪態をつく「頑固ジジィ」。...

 ⇒ 真紅のthinkingdays【2009/05/25 17:59】
□作品オフィシャルサイト 「グラン・トリノ」 □監督 クリント・イーストウッド □原案 デヴィッド・ジョハンソン □原案・脚本 ニック・シェンク □キャスト クリント・イーストウッド、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カリー、コリー・ハードリ?...

 ⇒ 京の昼寝~♪【2009/05/25 17:55】
俺は迷っていた、人生の締めくくり方を。 少年は知らなかった、人生の始め方を。

 ⇒ Addict allcinema 映画レビュー【2009/05/25 14:32】
2004年『ミリオンダラー・ベイビー』以来のクリント・イーストウッド出演作品。この作品では、監督・製作も兼ねています。 華が無く、家族からも疎まれ、社会の表舞台で大活躍をする事も無く老境に入った朝鮮戦争帰還兵ウォルト・コワルスキーをクリント・イーストウッド...

 ⇒ 勝手に映画評【2009/05/24 17:20】
「Gran Torino」 2008 USA/オーストラリア ウォルト・コワルスキーにクリント・イーストウッド。 タオにビー・ヴァン。 スーにアーニー・ハー。 ヤノビッチ神父にクリストファー・カーリー。 監督、製作に「チェンジリング/2008」のクリント・イーストウッド。 ...

 ⇒ ヨーロッパ映画を観よう!【2009/05/24 00:30】
クリント・イーストウッドが監督・主演を務めたヒューマンドラマ。その他のキャストはビー・バン、アーニー・ハー、クリストファー・カーリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘーリー他。 <あらすじ> 朝鮮戦争の帰還兵ウォルト・コワルスキーはフォード社を退職...

 ⇒ Yuhiの読書日記+α【2009/05/23 20:25】
2009/4/9、新橋ヤクルトホールでの開催。 ラジオ日本の主催で400組400人のご招待。 スポンサーからのお土産をいただく。 これについて詳しくは別記事で。 ***   クリント・イーストウッド以外に、有名な俳優は出ていない、 というかあまり知らない役者さんばか...

 ⇒ ITニュース、ほか何でもあり。by KGR【2009/05/23 18:51】
人種差別者で気難しい元軍人のアメリカ人男性と隣りに住むアジア系移民の物語です。

 ⇒ 水曜日のシネマ日記【2009/05/17 10:10】
人は長い間生きてくると、その人にとって生き方の信念を持ってくるようになります。

 ⇒ はらやんの映画徒然草【2009/05/16 18:14】
『硫黄島からの手紙』や『チェンジリング』のクリント・イーストウッド 監督が『ミリオンダラー・ベイビー』以来、4年振りに監督・主演を努めた 人間ドラマ。 妻に先立たれた孤独で人種差別の偏見を持つ老人が、愛車グラン・トリノの 盗難未遂事件をきっかけに、隣に住む..

 ⇒ だらだら無気力ブログ【2009/05/16 12:54】
原題:Gran Torino タイトルはてっきりおじいさんのことかと思ったら、1972年製フォードのグラントリノのことだった、もしかしてGM、クライスラーよりマシなフォードの応援映画!? 朝鮮戦争帰還兵にしてフォード自動車組立工の経歴を持つウォルト・コワルスキ?...

 ⇒ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2009/05/16 12:28】
クリント・イーストウッド監督の最高傑作!!と チラシなどに書かれていました。 自分の中では、”最高傑作”と思ってません。 確かにすばらしい作品であったことは認めますが、 まだ、これからも良質な作品を生み出してくれる そんな可能性があるから・・・ 何本も...

 ⇒ 気ままな映画生活【2009/05/16 11:58】
今週の平日休みは・・・といっても、 まだまだGWが続いてるみたいな雰囲気の木曜日にチネチッタで鑑賞。 平日のチネチッタは割引なしなので、 駅地下のアゼリアの金券ショップで1300円の共通前売り券を買ってから、 チケット入手するのが賢い選択!!

 ⇒ ★☆ひらりん的映画ブログ☆★【2009/05/16 03:06】
あれ?ついこないだもクリント・イーストウッド監督作が公開されてなかったっけ? アメリカでも日本でも『チェンジリング』の公開から2か月後のハイペースで公開された『グラン・トリノ』を観てきました。 ★★★★★ 実の息子家族からも嫌われる保守的で頑固な口の汚い?...

 ⇒ そーれりぽーと【2009/05/16 01:13】
公式サイト。クリント・イーストウッド監督・主演、ビー・ヴァン、アーニー・ハー、クリストファー・カリー、コリー・ハードリクト、ブライアン・ヘイリー、ブライアン・ホウ、ジェラルディン・ヒューズ、ジョン・キャロル・リンチ、ドリーマ・ウォーカー。クリント・イー...

 ⇒ 佐藤秀の徒然幻視録【2009/05/15 23:33】
予告もチラシも見ずに、予備知識なしで鑑賞―で、、、≪グラン・トリノ≫って車のことだったのね~【story】朝鮮戦争の退役軍人で、自動車工の仕事を引退したウォルト(クリント・イーストウッド)は、妻に先立たれ、息子たちとも疎遠で単調な生活を送っていた。そんなあ?...

 ⇒ ★YUKAの気ままな有閑日記★【2009/05/15 22:23】
監督、主演クリント・イーストウッド。 タイトルとなっているのは、 70年代のヴィンテージアメリカ車、 「グランド・トリノ」。 車庫にあるウォルト(クリント・イーストウッド)の 愛車です。 その愛車を盗難されそうになったことが、 きっかけとなって、 隣りに住むモ?...

 ⇒ 花ごよみ【2009/05/15 21:53】
 『今、 大人が迷う時代。 でも、この男がいる。』  コチラの「グラン・トリノ」は、もうすぐ79歳を迎えるクリント・イーストウッドが主演&監督を務め、アメリカでは彼のキャリア史上最高となる興行収入をあげた4/25公開のヒューマン・サスペンスなのですが、試写会...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2009/05/15 21:40】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。