上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








その日の料金に +300円で観られるようになった3D。

今日は レディースデイ ってコトで 1300円でした。


カールじいさんの空飛ぶ家 3D<日本語吹替版>

幼い日のカールとエリーの出会い。

そして、
楽しい時も哀しい時も愛いっぱいの結婚生活から別れまでを
音楽と絵だけで綴る冒頭の部分...ここだけでワタシは大満足な感じ。


飛んで着いての冒険はもちろん楽しい。
たくさんの風船を付け、
想いでいっぱいの家ごと空高く舞い上がって行くトコロは
「カールじいさん大丈夫?」と不安もあるけど、
やっぱりワクワクしてしまうよね。

旅の友の少年との絆もほのぼのとして
また同じ場所で...
カールじいさんにも元気と生きる希望がみえて、
音楽と絵だけで綴られた冒頭の部分に繋がった気がして
こちらもほのぼの終われます。



スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


カールじいさんの空飛ぶ家 / UP 愛妻エリーに先立たれて以来、すっかり頑固者になってしまった老人カール。 しつこい立ち退き勧告に痺れを切らした彼は家に無数の風船をくくりつけて大空に飛びたって...

 ⇒ RISING STEEL【2011/02/03 23:08】
カールじいさんの空飛ぶ家はWOWOW鑑賞し

 ⇒ 別館ヒガシ日記【2011/01/09 12:12】
カールじいさんの空飛ぶ家 UP 監督 ピート・ドクター アメリカ 2009

 ⇒ Blossom【2010/01/30 16:22】
本日の北部九州地方は晴天です{/kaeru_fine/} 晴天過ぎてどっかに遊びに行きたい気持ちなのですが、嫁さんがお仕事ですし、近場にそんなに都合に良いプレイスポットもありません。もう夕方だしね{/face_ase2/}…せっかく買ったカメラ{/m_0068/}の撮影にも行きたいんですけ...

 ⇒ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画【2010/01/24 16:54】
多くの傑作を生みだしてきたディズニー・ピクサーが頑固な老人がある出来事 から冒険にでる姿を描いたアドベンチャーアニメーション。『ウォーリー』や 『モンスターズ・インク』等の多くの原案者であるピート・ドクターが監督を 努める。周りが開発ラッシュでビルが建設さ..

 ⇒ だらだら無気力ブログ【2010/01/19 00:47】
 『愛する妻が死にました─ だから私は旅に出ます。』  コチラの「カールじいさんの空飛ぶ家」は、クオリティの高いアニメーション映画を世に送り出し続けているディズニー・ピクサーが記念すべき10作目にして、初めて人間を主人公にした12/5公開のハートウォーミング...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2010/01/05 06:34】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。