上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。








通路を走る子供。
荷物をガサガサしながら、その子供に「帰る?」と
フツーの声で聞く(たぶん)おばあちゃん。

後半は全く集中できない最悪の状況でした。




かいじゅうたちのいるところ
かいじゅうたちのいるところ


3~4歳の子供には無理なお話だよね。


加藤清史郎くんが吹替えしてて、
予告っぽく楽しげな「注意事項」を流してた、
そこんトコロが間違いだと思います。
あれなら小さな子も見られると思うよね。



お隣の席にいた父子。 
こちらもたぶん3~4歳ぐらいのお子ちゃまだと思うけど、
「どうして?」 「どうしてだろうね」
「なんで?」 「何でだろうね」
...と初めのうちはずーっと繰り返し話しながら見ていたけれど、
3分の1が終わったくらいで出て行ったきり、戻ってきませんでした。


こんな事情で、空想の世界もまるで楽しめず。



スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


監督 スパイク・ジョーンズ 主演 マックス・レコーズ 2009年 アメリカ/オーストラリア/ドイツ映画 101分 ファンタジー 採点★★★ 自分の子供の頃を思い出すまでもなく、男子ってのはちょっと目を離すとすぐ空想の世界に旅立っちゃいますよねぇ。うちの息子も、…

 ⇒ Subterranean サブタレイニアン【2011/06/27 16:05】
あらすじある晩、ママに怒られて泣きながら家を飛び出したマックスはボートに飛び乗り、辿り着いた先は大きなかいじゅうたちの住む島だった・・・。感想ゴールデングローブ音楽賞ノ...

 ⇒ 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映...【2010/12/16 22:09】
夏ですねぇ…実に暑い{/kaeru_fine/} ひとつ前の「アイアンマン2」の記事。 最後に「一旦、このあたりで」と締めているのは、その日にもう一回更新する予定だったからなのですが、流石は“計画は常に計画で終わる”当ブログの事。予定通りの更新は無理でした{/face_ase2...

 ⇒ ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画【2010/08/03 23:00】
少年の心を持ったまま大人になったスパイク・ジョーンズ監督やプロデューサーのトム・ハンクス。彼らが撮った映画だからこそ、この「かいじゅうたち」が人間の嫌な内面部分を具現化したもののように思えました。そして人は誰しも自分の内なる嫌な部分を悔い改めて優しくな...

 ⇒ めでぃあみっくす【2010/03/16 17:57】
  □作品オフィシャルサイト 「かいじゅうたちのいるところ」□監督・脚本 スパイク・ジョーンズ □原作 モーリス・センダック □脚本 デイヴ・エガーズ キャスト マックス・レコーズ、キャサリン・キーナー、マーク・ラファロ、ローレン・アンブローズ、クリ?...

 ⇒ 京の昼寝~♪【2010/03/16 12:13】
1963年の出版以来、全世界で2000万部以上という爆発的な売上を記録し、“20世紀最高の絵本”とも評される同名のロングセラー絵本、モーリス・センダック原作の『かいじゅうたちのいるところ(原題:WHERE THE WILD THINGS ARE)』を実写映画化。 かいじゅうたちが暮らす?...

 ⇒ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ【2010/03/16 11:22】
監督はスパイク・ジョーンズ 主演はマックス・レコーズ、 とても可愛い男の子です。 試写会で観てきました。 この物語の主人公は、 8歳の空想が好きな、 いたずら少年マックス。 日本語吹替え版では、 こども店長の加藤清史郎くんが、 演じるそうです。 清史郎君吹?...

 ⇒ 花ごよみ【2010/03/16 11:22】
かいじゅうたちのいるところ(原題: WHERE THE WILD THINGS ARE) 298本目 2010-2 上映時間 1時間41分 監督 スパイク・ジョーンズ 出演 マックス・レコーズ(マックス)     キャサリン・キーナー(ママ)      ローレン・アンブローズ(KW)      ?...

 ⇒ メルブロ【2010/03/10 23:58】
世界中で愛されている絵本「かいじゅうたちのいるところ」を実写版映画化した作品です。

 ⇒ 水曜日のシネマ日記【2010/03/10 23:31】
子どもたちが小さい頃に散々読むのをせがんだ絵本『かいじゅうたちのいるところ』 とっても短い絵本のお話を一体どういう風に膨らませているのか気になっていました~今年最初の劇場鑑賞です【story】いたずら好きなマックス(マックス・レコーズ)は、ママ(キャサリン?...

 ⇒ ★YUKAの気ままな有閑日記★【2010/02/23 22:28】
アメリカの絵本作家モーリス・センダックが1963年に発表以来、世界中の子どもたちを虜にし続けている「かいじゅうたちのいるところ」を実写映画化。監督は『マルコヴィッチの穴』『アダプテーション』のスパイク・ジョーンズ。 ...

 ⇒ シネマDVD・映画情報館【2010/02/11 08:58】
モーリス・センダックの世界的ロングセラー絵本をスパイク・ジョーンズが 映画化。ひょんなことから不思議な島へとたどり着いた少年が島で出会った かいじゅうたちと繰り広げる冒険を描いたファンタジー。8歳の少年マックスは、シングルマザーの母と姉と3人暮らし。姉は..

 ⇒ だらだら無気力ブログ【2010/02/08 00:08】
 『見たことのない世界、忘れてた気持ち』  コチラの「かいじゅうたちのいるところ」は、20世紀最高の絵本と称されるモーリス・センダックの同名絵本を「マルコヴィッチの穴」や「アダプテーション」のスパイク・ジョーンズ監督が実写映画化した1/15公開のファンタジー...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2010/02/06 23:58】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。