上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






天才数学者の父(アンソニー・ホプキンス)と同じ才能を持ち、
精神のバランスを崩したその父と同じ病ではないかと怯えながらも
その父を思い、悩み、惑う娘をグウィネス・パルトロウが
とても上手に演じています。
静かに、でも深く、考えさせてくれる映画でした。
スポンサーサイト





















管理者にだけ表示を許可する


 『今世紀最大の証明(プルーフ)には愛があふれていました。』  えー今日は来年1/14に公開されるこちらの映画の試写会に行ってきましたぁヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ 実を言うと今日はもう1本試写会に当たっていたのですが、初めてカブっちゃったのです(^-^;)めったに当たら...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2009/11/23 21:21】
今日は『プルーフ・オブ・マイ・ライフ』を観てきた。 《私のお気に入り度:★★★★☆》 今日もシネコ

 ⇒ しましまシネマライフ!【2006/05/14 13:04】
----ジョン・マッディンとグウィネス・パルトロウと言ったら、アカデミー賞受賞作『恋におちたシェイクスピア』コンビの作品だね。「うん。彼らが新作に選んだのはピュリッツァー賞を始め数々の賞に輝く舞台劇の映画化。舞台でもパルトロウが演じているらしい」----原題は『

 ⇒ ラムの大通り【2006/03/18 10:31】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。