上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






1967年の映画「卒業」と その後がストーリーの軸。
ありえない設定 って言うか あってはならない関係 に少々驚く!

可愛い過ぎるおばあちゃん=シャーリー・マクレーン

あってはならない関係を築くおじさま=ケヴィン・コスナー

最後の最後にカッコ良いのはお父さん=リチャード・ジェンキンス

それでいいのか!ってほど優しすぎる彼=マーク・ラファロ

主演のジェニファー・アニストン、ワタシの中ではブラピの元奥様というだけで、
あまり作品を見たことがないのですけど…特に感想無し!(ファンの方には ゴメンナサイ)

母親の友達役でキャシー・ベイツがちょこっと出てるんですが
やっぱりあの迫力がカッコイイ~!!

味のある役者さんを楽しんで、久しぶりに軽~く観ました。

・・・それにしてもこの邦題、どうなの?


【映画の日】と【共済センター割引券】のダブル攻撃で800円で観ちゃいました!
スポンサーサイト







かんすけさんへ。

>お父さんの心の深さに一番感動しました。
一番カッコ良かったのは、
・・・って言うかマトモなのはお父さんだけでしたね。

コメントありがとうございました。
【2006/07/03 22:00】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
TBありがとうございました。
ありえない行動とる主人公に感情移入できなくて、あまり楽しめませんでした。
お父さんの心の深さに一番感動しました。
【2006/07/02 23:43】 URL | かんすけ #mQop/nM.[ 編集]
ロイさんへ。
コメントありがとうございます。

そうそう、いい役者さんが出てるのに、
邦題がねぇー と思いました!
無理やり『邦題』作らなくてもいいのに...

諦めずにTB試してみます!
【2006/06/06 12:46】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
小米花さんへ。
TB&コメント、ありがとうございます。

>シャーリー・マクレーンとkevinのやり取りが楽しかったです。
そのやり取りの前、ケヴィンに会う前に
鏡を見て髪を直すシャーリー・マクレーンが
おばあちゃんなのに可愛らしくて好きでした。


【2006/06/06 12:43】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
コメントありがとうございました!
TB不良、やっぱりココログが・・・・いまいちなんですよね。
邦題で、損してる気がします・・・なんか安っぽいイメージをもってしまいました。
でも、役者さんはよかったんですねー。ケビンのラブコメ、気になります。
【2006/06/05 00:11】 URL | ロイ from 週末に!この映画! #rD1ZLnjs[ 編集]
TBありがとうございました。
こちらからもさせていただきました。

シャーリー・マクレーンとkevinのやり取りが楽しかったです。
父親役のリチャード・ジェンキンス には、スタンドアップのときと同じようにホロリとさせられました・・・。
【2006/06/02 21:50】 URL | 小米花 #ujlw5tTk[ 編集]
香菜さんへ。
地味ながらも素敵な俳優さんが出てるんですけどね。
あまり上映されてないのかなぁー?
超話題作がいくつもの劇場を奪ってるからかな?
結構重い映画が多かったので、これは軽~く笑えて楽しめましたよ。

『共済割引き』、良いでしょう♪
割引きをさらに割引くって、嬉し過ぎ!
【2006/06/02 11:58】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
いいな。私の近くではこれ、放映されてないの。
いとっちさんが他に見られた映画を拝見しても地域差を感じるわあ。
この映画、「卒業」とのその後ですか。
見たいです!おもしろそう…
共済割引って強烈ですねえ!強い見方だわ!
【2006/06/02 07:17】 URL | 香菜 #HuBhO90w[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


 『誰もがきっと、 迷った分だけ 幸せになれるはず!』  コチラの「迷い婚 -すべての迷える女性たちへ-」は、ジェニファー・アニストン主演のハートウォーミングなロマンティック・コメディです。あの「卒業」は実話だった?なんて言う面白い設定の本作、エンドクレジ...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2010/04/27 22:26】
結婚を迷っていることと、とある真相を確かめにいくことの 接点がいまいち分らなくて途中まで「つまらないなぁ」 と見ていました。 とある...

 ⇒ 映画感想【2008/12/05 02:41】
原題:Rumor Has It...あのミセス・ロビンソンン「卒業」に登場する家族は実在するという・・そんなうわさに基づいて製作されたと説明されている・・けっこうドタバタなラブコメディ・・・ マリッジブルー、やはり受動的な女性にとって結婚はリスクが高い、男性にとっても

 ⇒ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2007/07/18 01:36】
ジェニファー・アニストン主演。共演にケヴィン・コスナーとシャーリー・マクレーン。それにしても、タイトルがちょっとダサいなぁ。原題は「RUMOR HAS IT...」

 ⇒ ひらりん的映画ブログ【2007/02/06 14:08】
A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 A-(演技4/演出4/脚本5/撮影3/音響3/音楽3/美術3/衣装3/配役4/魅力4/テンポ4/合計40)『評論』大好き

 ⇒ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!【2006/11/01 11:51】
http://wwws.warnerbros.co.jp/rumorhasit/邦題がきっとなんか間違っているような気がするこの映画。ジェニファーアニストンの魅力満載でございました(^^)絶対にこっちだと思うぞ、ブラピ!と未だ思う私です

 ⇒ CinemA*s Cafe【2006/07/25 23:40】
試写にて『迷い婚 ~全ての迷える女性たちへ~』 (原題『RUMOR HAS IT...』)鑑賞。 まあ深意はわかるんですが、これはもの凄い邦題ですね。あまりにも古くさいタイトルにジェニファー・アニストンが気の毒になります。 ロブ・ライナー監督。ジェニファー・アニストン主演作

 ⇒ 試写会帰りに【2006/06/16 23:30】
2006年1月5日鑑賞Tagline: Based on a true rumor. ストーリー サラは、最近婚約した弁護士のボーイフレンドのジェフと、妹の結婚式に出席するため、故郷のカリフォルニア州のパサデナに帰

 ⇒ アリゾナ映画ログ【2006/06/07 04:59】
ロブ・ライナーの最新作と言うことでかなり期待していたこの映画ですが、もう最高によかったです。ジェニファー・アニストンに加えてシャーリー・マクレーンの貫禄のある演技にケビン・コスナーの色男振りには脱帽でした。それに加えて原語で聞いていたら台詞回しの巧妙さ..

 ⇒ Alice in Wonderland【2006/06/05 14:23】
監督 : ロブ・ライナー 出演 : ジェニファー・アニストン / ケビン・コスナー / シャーリー・マクレーン      公式HP:http://wwws.warnerbros.co.jp/rumorhasit/?frompromo=movies_maintout_rumorhasit結婚を前にしたマジリッジブルーに悩むあなたへ送る..

 ⇒ MoonDreamWorks【2006/06/04 16:20】
 JAL機内で公開前の映画が観れた。ラッキーと思ったけど、男の俺にはあんまり面白い映画ではなかったです。 主演のジェニファー・アニストンはちっとも可愛くないけど、「ポリーmy love」は好きだ。久々観たケヴィン・コスナーは全然変わってないね。今回の役ではお...

 ⇒ サミームービーストック【2006/06/04 00:31】
ジェニファー・アニストン、ケヴィン・コスナーシャーリー・マクレーン主演サラはニューヨークタイムズで死亡記事欄を担当しているキャリア・ウーマン彼女には婚約者ジェフがいますが なかなか結婚する気にはなっていませんサラの妹が結婚し挙式があるので カリフォルニア

 ⇒ travelyuu とらべるゆう MOVIE【2006/06/03 20:58】
期待値:75%  「卒業」のその後という設定?のラブ・コメディ。 どーなの、この邦題? 大ヒットの予

 ⇒ 週末に!この映画!【2006/06/03 02:38】
『迷い婚 -全ての迷える女性たちへ-』---Rumor Has It...---2005年(アメリカ)監督:ロブ・ライナー 出演:ジェニファー・アニストン、ケヴィン・コスナー、 シャーリー・マクレーン、マーク・ラファロ、マーク・ラファロサラ(ジェニファー・アニストン)はニューヨー

 ⇒ こんな映画見ました~【2006/06/02 21:45】
 「迷い婚」公式サイト「スタンド・バイ・ミー」「恋人たちの予感」のロブ・ライナー監督作品。そして「フレンズ」のレイチェル役、ジェニファー・アニストン主演作品です。30年前パサデナで物議を醸し出し、後に映画化された小説「卒業」のモデルが、自分の母と祖母だった

 ⇒ きららのきらきら生活【2006/06/02 10:26】
自分の家族が1967年の映画「卒業」のモデルだったなんてぇ~~!という、興味津々の作品でしたが期待していたほどではありませんでした、、、題材としては、かなり興味をそそる作品だったのですが、、、祖母、母、が関係があった男と娘もなんて~!主演のジェニファ...

 ⇒ ☆ 163の映画の感想 ☆【2006/06/02 00:14】
飯島直子か長谷川京子主演のTBSドラマみたいな安っぽい邦題になっちゃってるけど、れっきとした名監督 ロブ・ライナーの最新作{/hearts_red/}(「スタンドバイミー」や「恋人たちの予感」そして「ミザリー」の、ね☆)そして主演はこれまでも主演映画で大当たりした事がない

 ⇒ 我想一個人映画美的女人blog【2006/06/01 21:37】
 映画『迷い婚』には裏話があってな・・・実はケヴィン・コスナーの役はホリエモンがモデルなんじゃよ。

 ⇒ ネタバレ映画館【2006/06/01 20:40】
30代のサラは、恋人ジェフのプロポーズを受けてから気が滅入る一方。まだ中途半端な自分のキャリアをはじめ、結婚が自分の可能性すべてを閉ざすことを恐れているのだ。そんな中、妹

 ⇒ Cinematheque【2006/06/01 18:03】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。