上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。







ダ・ヴィンチ・コード①

面白かったです!

頭が痛くなるほどに難解なのかと思ったら、
そうでもなく…深く考えてないから?
宗教の奥深さは完全に無視した感じですが。


ダ・ヴィンチ・コード②


なので薄っぺらく上辺だけを、
謎解きサスペンスとして楽しんできました♪

スポンサーサイト







でんでんさんへ。
TB・コメント、ありがとうございました。
いろんな意味で前評判が高かったので、
かなり構えて・・・「眠くなるかなぁー」なんて思いながら、
観に行ったのですが、かえってそれが良かったみたい。

過度な期待はしないで行くコト! 
分らないコトはすっ飛ばすコト! これって楽しく見る秘訣かも・・・
【2006/07/03 21:44】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
こんにちは。
トラックバックありがとうございました。

頭が痛くなるほどではないですが、原作を読まないと抜けているディテールは多いです。それでもよく映画化できたなぁと思う作品でした(^^ゞ
【2006/06/26 20:38】 URL | でんでん #O7xVy9HA[ 編集]
sati さんへ。
私も…
この映画の時間内に複雑な宗教のお勉強は出来そうもないので
難しいトコは全て流して。。。
それなりに楽しんできました!
コメント&TB、ありがとうございます。
【2006/06/25 14:11】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
宗教的な難解な部分はフィクションとして見たので・・
物語の不可解な謎解きの果てしない展開の面白さを感じました~!
TBアリガト!(´▽`)ございました!
【2006/06/23 23:02】 URL | sati #Q3zVk7lQ[ 編集]
あさこさんへ。
お誉めのコメントを頂きまして、
m(__)m ありがとうございます。
少々照れますが...f(^^;) 嬉しゅうございます!

すっかりその気で調子に乗って、「映画バトン」受け取ります!
ただ...そのまま一人で駆け抜けてゴールしちゃうので、
誰にも渡すことは出来ませんけど、イイですよね?

まずは我が家にあるDVDを数えてきますので
もう少々お時間をくださいね。
【2006/06/23 01:27】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
いとっちさん、こんにちは!

いとっちさんの感想読んだらなーんか自分が長々書いてたのが恥ずかしくなってしまいました。いとっちさんの6行にこの映画の本質のすべてが凝縮されてるような・・・。

ところで「映画バトン」ってやったことありますか?もしまだでしたらバトン、受け取っていただけますか?いとっちさんの感想っていつも本質をついてるので、どんな映画の趣味なのか知りたいですっ。お忙しいようでしたら遠慮なくスルーしてくださいね。突然ですみません。


【2006/06/22 14:53】 URL | あさこ #/ew067ss[ 編集]
(^^ゞ
私もTBだけでコメントせずに帰ってきちゃうので、
お互い様なのですけど。。。
「同じの観たのね」の印というか合図というか、
『映画の輪』が広がっていくだけで「良いかなぁー」なんて...
同じ感想を持った映画好きサンにはコメントしてくるコトも
ありますけどね…言い訳。

本かぁー
読んだ方がいい?
最後まで読めるカナぁー?


【2006/06/21 08:30】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
え!TBいっぱいなのに コメントゼロ?!
不思議です!みんな面倒なのかなあ?
映画は、だいぶ省略してありました。
はっきり言ってこのお話は本のほうがおもしろいです。
【2006/06/19 19:11】 URL | 香菜 #HuBhO90w[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


ダ・ヴィンチがその絵に隠した謎とは?

 ⇒ 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常【2009/05/19 16:18】
 『ダ・ヴィンチは、 その微笑みに、何を仕組んだのか。』  コチラの「ダ・ヴィンチ・コード」は、既にご覧になられた方も多いと思うのですが、原作を読み終えたので、や~っと観て来ましたぁ~♪ビミョーにカットされてたり、変えてある部分もありますが、基本的には...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2008/12/18 22:52】
祝1000記事はスポーツ瓦版が約2年6ヵ月半で達成した事であり嬉しいしBLEACHはアランカルで内紛あり宝玉を奪い現世で戦闘が開始してホタルノヒカリは蛍は閉じ込められ遂に告白し部長は離婚を決意したダビンチ・コードは原作を読んでなくて映画を観終わった感

 ⇒ 別館ヒガシ日記【2007/08/09 20:50】
ルーヴル美術館の館長ソニエールが殺された。彼はみずからをダ・ヴィンチのウィトルウィウス的人体図に模して息をひきとっており、周囲には不可解な暗号らしきものが記されていた。

 ⇒ 取手物語~取手より愛をこめて【2006/12/31 00:33】
A+  面白いA     ↑A-B+B    普通B-C+C     ↓C-  つまらない『評価』 A(演技4/演出5/脚本5/撮影4/音響3/音楽3/美術4/衣装4/配役4/魅力4/テンポ4/合計44)『評論』以前も

 ⇒ ハサウェイのシネマ!シネマ!シネマ!【2006/12/01 14:09】
『ダ・ヴィンチ・コード』“ダ・ヴィンチは、その微笑みに何を仕組んだのか―。”全世界6,000万部のセールスを誇る大ベストセラーの映画化に期待を膨らませ観に行ったのですが、正直あまりピンときませんでした。というのもこの作品、ダ・ヴィンチというよりキリストの

 ⇒ Tokyo Bay Side【2006/08/22 20:17】
話題作なのでとりあえず…と言うカンジで観ました。原作を読んでないと難しいとのコトなので、せめてと思い東京1週間とかで登場人物やら重要キーワードやらをチェックして臨みましたが、やはり難しいですね。展開に付いて行けません。ダ・ ヴィンチがどうと言うよりは、キ

 ⇒ Tokyo Sea Side【2006/08/19 17:26】
http://www.sonypictures.jp/movies/thedavincicode/あまり本を読まない私が珍しく読んだ本が原作となり、映画化された1本。主人公にジョージクルーニーの名前もあがっていたのだけどねぇ。実際はトムハンク

 ⇒ CinemA*s Cafe【2006/08/06 10:41】
お腹が一杯のまま 今度は映画館へ。平日の夜ともなれば いくら人気話題作と言ってもさすがに空いていたワタクシ原作は未読ですが ある程度は予習してから観に行った方がより楽しめるんではないかと。こないだTVでやってた特番を観たんだが 歴史的背景とかちょぴっと..

 ⇒ HAPPYMANIA【2006/07/25 02:47】
ダ・ヴィンチの絵画に仕組まれた、驚くべき秘密・・・・・独自の解釈と想像力で、世界中に衝撃を与えた<ダン・ブラウン>のベストセラーが、ついに完全映画化された。「モナ・リザ」「岩窟の聖母」「最後の晩餐」ダ・ヴィンチの名画に隠された暗号の謎を追う主人公には、.

 ⇒ パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ【2006/07/01 20:37】
 今日はトム・ハンクス=ロン・ハワードのコラボ三度(みたび)、ダン・ブラウン原作

 ⇒ ちょっとだけ勝手に言わせてもらいます(Blog版)【2006/06/26 20:37】
サントラ, リチャードハーヴィ指揮オーケストラ, ニック・グレニー=スミス, キングス・コンソート, ハンス・ジマー 映画「ダ・ヴィンチ・コード」オリジナル・サウンドトラック (画像はサウンドトラック) 出演■トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、イアン・マッケ

 ⇒ enjoy! MOVIE☆LIFE【2006/06/26 18:24】
「買って下さい~!」と言わんばかりに店頭売れ筋の目立つ場所に山積みされたダ・ヴ

 ⇒ 映画のしっぽ【2006/06/23 23:04】
★本日の金言豆★「ダ・ヴィンチ・コード」原作者ダン・ブラウンは、ミュージシャン(ボーカル兼ギター担当)、母校フィリップス・エクセター・アカデミーの英語教師等を経て作家業に。2006年5月20日公開 世界

 ⇒ 金言豆のブログ ・・・映画、本について【2006/06/23 22:29】
  モナリザはその微笑みの奥に何を隠したのか。 今週末・・・最も皆が観に行った作品は、この作品でしょう。 初日、9時には有楽町の日劇に着いて二人分の座席を確保しました。(今回は珍しく一人では無く・・・サークル時代の後輩、S嬢と行って...

 ⇒ とにかく、映画好きなもので。【2006/06/22 20:08】
公開最初のレディース・デー。前日に指定席券をゲットしてたので時間ギリギリに行っ

 ⇒ とっさの絵日記【2006/06/22 14:46】
先週ナイトショーで観ていたのですが、なんか書く気が起こらないっていうか、うーん...

 ⇒ Coolog【2006/06/20 09:11】
ダ・ビンチ・コードこれって、話題の映画?ですよね。 トム・ハンクス 主演、ロン・ハワード 監督。原作はダン・ブラウン のベストセラー、、、ぁ、原作はおもしろいのね?たぶん、、、 てなわけなさそう、、、つまらん、、、 どこがおもしろいのか、ぜんぜんかわから...

 ⇒ 猫姫じゃ【2006/06/20 08:51】
えっと、まず私の状況から説明すると、原作はつい最近読んだところです。かなり細かく

 ⇒ 映画を観る女。【2006/06/19 22:49】
カンヌで失笑!?彼の変な髪型も失笑の原因をかってるかと思いますけどね。でも観てると途中で慣れました。なかなかつまらなかったです(笑2時間30分をとっても長~く感じてしまいました。原作は読んでいてかな~り面白かったしかな~り興味をそそられたんですね。でもこの

 ⇒ 映画を観たよ【2006/06/19 18:52】
『ダ・ヴィンチ・コード』を観てきた。平日の昼過ぎにもかかわらずとんでもない人出だった。#もう~話題作なんで上映中もしゃべる輩がいてうるさかったです。ストーリーは、、、他のサイトに任せます。(ごちゃごちゃしてて書く気力がない)実は私、原作本読んでないんです

 ⇒ 映画観たよ(^^)【2006/06/19 00:38】
【映画的カリスマ指数】★★★★☆ 真実は…『ルーブルもと暗し』 

 ⇒ カリスマ映画論【2006/06/19 00:05】
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。今年最大の事件が遂に始まる。

 ⇒ ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!【2006/06/18 23:43】
ルーブル美術館で館長の死体が発見され、その死体の周りには不可解な暗号が残されていた。その暗号の中には、その夜に彼が会う約束をしていた大学教授・ラングドン(トム・ハンクス)の名前があった。殺人の容疑者として現場に連れて来られたラングドンだったが、館長の

 ⇒ ルーピーQの活動日記【2006/06/18 21:35】
今日はたぶん某テレビ番組で当選した 『ダ・ヴィンチ・コード』の試写会に一足お先に行ってきた! 《私

 ⇒ しましまシネマライフ!【2006/06/18 15:37】
ダ・ヴィンチ・コード上映時間 2時間30分監督 ロン・ハワード出演 トム・ハンクス オドレイ・トトゥ ジャン・レノ評価 6点(10点満点) 話題の映画「ダヴィンチ・コード」を見た。会社終わりに見たので流石に寝てしまう時も・・・。国によってはカットさ....

 ⇒ メルブロ【2006/06/18 12:45】
行ってきました。『ダ・ヴィンチ・コード』!!公開されて初めてのレディースデーと

 ⇒ ランチママの徒然日記【2006/06/18 12:39】
さてさて「ダ・ヴィンチ・コード」を観ました。 映画とは別のところで色々話題になっ

 ⇒ 多趣味ですがなにか問題でも?【2006/06/18 11:48】
 世界中でベストセラーとなったダ・ヴィンチ・コードを見てきました。正直キリスト教じゃないし、ダ・ヴィンチにも興味ないんですが、一応ベストセラーということで流行に流されてみました。

 ⇒ よしなしごと【2006/06/18 00:15】
「ダ・ヴィンチ・コード」 THE DA VINCI CODE/製作:2006年、

 ⇒ 映画通の部屋【2006/06/17 20:29】
タイトル ダ・ヴィンチ・コード---感想---出版に際して、キリスト教の世界に賛否両論の一石を投じた、ダン・ブラウンの同名の著書の映画化。今回の映画化・公開に際しても、国に依っては上映禁止になるなど、またもや論争を巻き起こしています。また、史上初めて、ルーブル

 ⇒ 勝手に映画評【2006/06/17 20:16】
ストーリー: ルーヴル美術館の館長の死体が発見され、周りには不可解な暗号が残されていた。暗号の中には館長がその日、会うことになっていたハーヴァード大学のラングドン(トム・ハンクス)の名前が含まれ、疑いを掛けられたラングドンは現場に呼び出されるのだった。...

 ⇒ 小生の映画日記【2006/06/17 20:01】
多くの人が『この映画は原作を読むなり、特番を観るなりして予備知識を入れていかないとキツい』という感想を持つと思う私も全く同意見だ~序盤でついて行けなくなってしまう人がたくさんいるだろうと思う文庫本版で映画鑑賞まで下巻の途中まで読んでいた私映画の慌しい展開

 ⇒ Cinemermaid【2006/06/17 18:25】
 公開前から前評判が高いばかりでなく、世界各地でカトリック教徒を中心にボイコット運動が起きた作品。  ということで、今年、いや近年最大の問題

 ⇒ シネクリシェ【2006/06/17 17:44】
「ダ・ヴィンチ・コード」は、映画では描ききれないであろう豊富な知識と、綿密なプロットに支えられたエンターテイメント小説です。当初は映画を観るつもりでしたが、小説を読んで正解だったと思います。キリスト教の聖杯伝説に関する記述は、ストーリー展開以上に面白く、

 ⇒ 文学な?ブログ【2006/06/17 11:02】
ダ・ヴィンチ・コードを見てきました。いろいろな意見があり、あまり前評判はよくない声も聞きますが言われてるほどの悪い出来ではないと思います。しかし、先の展開が簡単に読めてしまったので、サスペンス的要素は、もう少し旨く組み合わせてほしかったです。見せ方によっ

 ⇒ ブログ:映画ネット☆ログシアター【2006/06/17 10:49】
爆発のない「ナショナル・トレジャー」(笑

 ⇒ Akira's VOICE【2006/06/17 10:26】
ダ・ヴィンチは、その微笑みに、何を仕組んだのか。■監督 ロン・ハワード■脚本 アキヴァ・ゴールズマン■原作 ダン・ブラウン(「ダ・ヴィンチ・コード」)■キャスト トム・ハンクス、オドレイ・トトゥ、ジャン・レノ、イアン・マッケラン、アルフレッド・モリナ□オ

 ⇒ 京の昼寝~♪【2006/06/17 08:50】
私は例によって無謀にも原作を読まずしてこの作品に挑んだ。原作に忠実であるらしいとのことなんで、ある意味それなりに話を知らなくても理解は出来るようになっているとは思った。しかし予想通り内容は濃く、サスペンス仕立てでしかも展開が早いので話についていくのはやっ

 ⇒ シャーロットの涙【2006/06/17 08:26】
全世界同時公開という触れ込みの作品です。早速初日に観に行ってまいりました。感想はというと・・・う~ん・・・(苦笑)。ストーリーは概ね原作通りですが――と言っても、謎を解きながらあちらこちら動き回るのは随分省略されていますし、何人かかなり大胆に設定を変えら

 ⇒ 【徒然なるままに・・・】【2006/06/17 07:30】
この作品って、レオナル・ド・ダヴィンチの話がメインなのかと思っていた、、、モナリザもチョットしか出てこないんですねぇ。。。原作を読んでいない私は、テレビで「本を読んでいない人は、せめて特集番組を見てからの方が楽しめる!」と言っていたので、いろいろ見...

 ⇒ ☆ 163の映画の感想 ☆【2006/06/17 00:25】
平日の最終、00:15~で見たのだが...すごい聯 ろくな席が残っていない。 『すごい人気だな~...でも、見終わって 面白いと思う人は何人いるんだろう?』と内心思っていました。 別な方のブログで 「原作『ダ・ヴィンチ・コード』を読まないと理解できない&a

 ⇒ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!【2006/06/16 22:40】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。