上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






伏線・伏線・伏線が最後に何とか結びつき解決はしたけれど...


ブラックダリア


誰が誰やら・・・登場人物がそれ程多いとは思わないのだけど、
話の中に出てくる名前と人・顔が一致しなくて...


面白かったかと聞かれれば、「いいえ」と答えるでしょう。

スポンサーサイト







あかん隊さんへ

TB&こめんと、ありがとうございます!
ゴージャスでもっとショッキングなのかと思ったら、
それ程でもなくて、確かにちょっと残念でしたよね。
駆け足・・・ホント!そんな感じでした。
【2006/11/20 00:36】 URL | ・・・いとっち #XmLtyJ.A[ 編集]
初めまして。TBありがとうございます。
ゴージャスな映画になるはずが…。ボクシングシーンを長くしたせいで(?)、後半大事なプロットが駆け足に。尻すぼみになってしまって、とっても残念でした。
【2006/11/14 21:08】 URL | あかん隊 #t50BOgd.[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


 『世界一有名な死体、世界一忌まわしい謎。』  コチラの「ブラック・ダリア」は、ハリウッドの伝説的迷宮入り事件に着想を得て書かれた「L.A.コンフィデンシャル」の原作者ジェームズ・エルロイの同名ベストセラー小説を映画化したR-15指定のクライム・ミステリーです...

 ⇒ ☆彡映画鑑賞日記☆彡【2008/08/03 19:04】
監督:ブライアン・デ・パルマ出演:ジョシュ・ハートネット、アーロン・エッカート、スカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク評価:70点公式サイト(ネタバレあります)映画が始まり数十分。登場人物たちの関係がよくわからず、また、ブラックダリ....

 ⇒ デコ親父はいつも減量中【2007/07/17 00:21】
え~っと。。。 友人が絶対見たいと言うので見ました。。。 (うさぎはこの日キャナルで期間限定のアダムが見たかった) サスペンス系は苦手?なうさぎさんです。 必死で見たわ。。。 世界一有名な死体・・・って私知らないんですけど。。。 最初のボクシングのシーン

 ⇒ ちわわぱらだいす【2006/11/30 01:53】
『ブラック・ダリア』を観て思ったことは ムズカシイ蓮 話が複雑に絡まっているので 予備知識無しで映画を充分に満喫するのは難しいだろう。 何の予備知識もなく映画を観ると、 ただジョシュ・ハートネットが璉に頑張っているだけの 映画と思ってし

 ⇒ この映画見ないとイ~ヤ~ダ~!!【2006/11/23 19:20】
製作年度 2006年 製作国 アメリカ 上映時間 121分監督 ブライアン・デ・パルマ 原作 ジェームズ・エルロイ 脚本 ジョシュ・フリードマン 音楽 マーク・アイシャム 出演 ジョシュ・ハートネット 、アーロン・エッカート 、スカーレット・ヨハンソン 、ヒ...

 ⇒ タクシードライバー耕作のDVD映画日誌【2006/11/19 17:25】
Take easy, but not easy.タイトルになっている事件は、マテ

 ⇒ cococo【2006/11/14 21:06】
原題:The Black Dahlia1940年代後半、日本では戦後色も色濃い頃、へそのところで切断され、口は耳まで裂かれ内蔵はないぞの全裸女性死体、実在事件に着想の小説映画化 元ボクサーの二人の刑事、チャリティーで催すボクシングの試合のシーンもそこそこに、ミステリ

 ⇒ 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~【2006/11/12 02:19】
監督:ブライアン・デ・パルマ CAST:ジョシュ・ハートネット、ヒラリー・スワンク、スカーレット・ヨハンソン 他「LAコンフィデンシャル」の作者ジェイムズ・エルロイが、実在の迷宮入り事件を基に書き上げた小説の映画化。1947年、ロサンゼルス。元ボクサーの警察

 ⇒ *Sweet*Days【2006/11/04 07:11】
オスカー主演男優賞獲得の「カポーティ」を見ようと思った土曜のナイトショウ。時間が合わず、スカーレット・ヨハンソンが出てる、こちらの作品に。といっても、主演は男優・・・ジョシュ・ハートネット。パッとしないが、有名な殺人事件を基にしたサスペンス。

 ⇒ ひらりん的映画ブログ【2006/11/04 04:02】
    今日は映画祭以外にトロントで観てきた劇場新作映画3本のうちの2本のレビューいきます{/kaminari/} {/face_hohoemi/}まず、日本でもついに来月公開になるブラックダリア1947年、L.Aを震撼させたブラックダリア事件を基に『L.Aコンフィデンシャル』の原作者ジェイ

 ⇒ 我想一個人映画美的女人blog【2006/11/04 00:07】
デ・パルマの新作、しかも女優陣が魅力的。40年代のファッションも美しい。

 ⇒ ももママの心のblog【2006/11/03 22:40】
先日MOVX京都にて、「ブラックダリア」を鑑賞上映前から、テレビ・映画館での予告で気になっていたのもあり、早速観に行ったけど・・・・。正直言って、内容が複雑な上にちょっと思っていたイメージではなく状態「ブラック・ダリア」と呼ばれていたエリザベス・ショートはハ

 ⇒ 銅版画制作の日々【2006/11/03 17:45】
「ブラック・ダリア」 THE BLACK DAHLIA/製作:2006年、アメリ

 ⇒ 映画通の部屋【2006/11/03 17:34】
盛り上がらないストーリーに乗り切れず,眠気を抱えたまま終わりを迎えてしまう微妙な映画・・・

 ⇒ Akira's VOICE【2006/11/03 11:03】
1940年代のロサンゼルスを舞台に、女優志望の女性が惨殺された事件を追う刑事の物語です。

 ⇒ 水曜日のシネマ日記【2006/11/03 09:56】
1947年、ロサンゼルス市内の空き地で、腰から切断された若い女の死体が発見された。被害者は女優志望の女。世界一有名な死体になった彼女を、人はこう呼んだ  ■監督 ブライアン・デ・パルマ■原作 ジェイムズ・エルロイ(「ブラック・ダリア」文春文庫刊)

 ⇒ 京の昼寝~♪【2006/11/03 09:13】
ジョシュ・ハートネット、アーロン・エッカートスカーレット・ヨハンソン、ヒラリー・スワンク 出演リー・ブランチャーとバッキー・ブライチャートはファイアーとアイスと呼ばれ ヘビー級のボクサーでしたその後二人はロサンゼルス警察に勤める警察官になっていますある時

 ⇒ travelyuu とらべるゆう MOVIE【2006/11/03 02:43】
人間は皆嘘をつく―時は1947年、ロサンゼルス。胴体が真っ二つ、内蔵がえぐり出され、顔は判別できないほど口から耳まで裂けている遺体がみつかる。遺体は別名ブラック・ダリアの異名をとる女優志望の女性であった。ロス市警殺人課の刑事であるバッキー(ジョシュ・ハートネ

 ⇒ no movie no life【2006/11/03 01:16】

| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 映画館で観ましょ♪, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。